どろあわわではいちご鼻が治らないってホント?

どろあわわではいちご鼻が治らないってホント?

 

「どろあわわ」ってすごい人気ですね。

 

モチモチの濃密な泡が簡単に作れると評判です。

 

 

「毛穴のよごれや黒ずみもすっきりと洗い流してくれる」
「肌がワントーン明るくなった」
と口コミも好評ですね。

 

 

ですが残念ながらその真逆の口コミも。

 

 

「期待していたけどいちご鼻が改善されない」
「くすみは取れたと思うけど鼻の黒ずみは取れない」
など「黒ずみ」が改善されないという意見もありました。

 

 

実際「どろあわわ」でいちご鼻は治せるんでしょうか?

 

 

どろあわわの特徴

 

 

「どろあわわ」とは「2種類の泥」と「豆乳発酵液」
「保湿成分」などが配合された洗顔料です。

 

泡立てネットで泡立てると「濃密で弾力のある泡」を作ることだでき
泥の力で「毛穴の中の汚れ」までしっかり洗うことができるそう。

 

泥の吸着力で「黒ずみ」まで取り除いてくれるから
「いちご鼻」にも効果があるということです。

 

 

実際いちご鼻に効果は?

 

 

「皮脂」と「メイク汚れ」「剥がれ落ちた角質」
「ホコリ」などが毛穴の中で混ざり、
固まったてできたものを「角栓」と言います。

 

そして「角栓」が酸素に触れて酸化して黒くなったものが「黒ずみ」です。

 

その「黒ずみ」が鼻に大量にある状態を「いちご鼻」と言います。

 

 

黒ずみはなかなか勝手に抜け落ちてはくれません。

 

毛穴まわりの皮膚が硬くなって
「黒ずみ」をロックしている状態なんです。

 

 

しかも鼻の毛穴は他の顔のパーツに比べ
大きく・深く・皮脂の分泌量が多いという特徴があります。

 

しかも鼻は黒ずみを隠すために、しっかりとファンデを塗り込みがちな場所。

 

ですから「鼻の黒ずみ」は「他のパーツにある黒ずみ」よりも
毛穴の奥深くに根をはり、がっちりこびりついてしまっているんですよ。

 

 

ですから「どろあわわ」がどれだけ泥と泡のパワーで
毛穴よごれを吸着する力があったとしても
「いちご鼻」の黒ずみを吸着するのは難しいでしょう。

 

 

しかも本来クレンジングや洗顔料には
「黒ずみを取り除く力」はないんです。

 

原因は「黒ずみ」の成分にあります。

 

黒ずみは「皮脂」と「剥がれ落ちた角質」
「メイク汚れ」などからできています。

 

その成分のほとんどは「皮脂」と「たんぱく質」。

 

 

皮脂は洗顔料やクレンジング剤でも落ちますが
たんぱく質は落とすことができません。

 

たんぱく質を分解するには「酵素」が必要だからです。

 

ですから洗顔料では「黒ずみを毛穴から引き剥がす」ことはできないんです。

 

 

まとめ

 

 

「どろあわわ」を継続して使えば
毛穴の汚れは溜まりにくくなるかもしれません。

 

ですが鼻の黒ずみは特に「毛穴に頑固にこびりついた状態」です。

 

残念ながら洗顔料の力だけでは
「頑固にこびりついた黒ずみ」まで取り除くのはなかなか難しいと思いますよ。

 

⇒ いちご鼻対策TOPへ戻る